またね
2009年 11月 08日 |
とーーっても仲良くしてた友達が大阪へ行ってしまうので、
金曜日夜に3家族がウチに集まり、送別会をしました。


食べて飲んで笑って泣いて…。


土曜日は友達の引越しの日。
午後3時から荷出し開始で、
私達家族は共に見送る友達の家で待機。
引越す友の子も預かり、
最初は余裕ぶっこいて遊んで待っていたのだけど…。


夕方6時、「全部済んだよ」の連絡をもらい、
ザワザワする心で、電気も点かず真っ暗な彼女の家の前へ。


本人が泣いてるだけに、
私は我慢して明るく見送ってあげないと…と思ってる故なのか、
色々喋ればこらえ切れなくなるからなのか、
口数もグっと少なく、もっと色々喋って別れを惜しめば良かった。


走り去る車の後ろがとても切なく、
もう泣くことは止められませんでした。


今朝も悲しみは全く変わらずそこに居て、
そんな気持ちを抱えたまま、
誘われるがままに家族みんなでサイクリングへ行きました。


ボケーッとしてたのか、
普段なら乗り切れる小さな段差にタイヤを取られ、
信じられないくらいアッパレに転倒!!
腹部と膝の強打の痛みで暫く立ち上がれず、
この歳にして両膝、両手のひらの流血><
膝と腹部の内出血が凄い~号泣
今も、お腹痛い~><


すごーく冴えなかった週末。
すぐそこに居て当たり前だった友が居ない寂しさに、
いつ慣れてくるんだろ~。


永遠の別れではないけれど、
とても大切なだけに、空虚感大きすぎです。
[PR]
by 96ver | 2009-11-08 23:00 | diary